参拝室の特徴

1F 曙光(しょうこう)

1.天候に左右されない快適な空間

室内の参拝室は空調が完備され、天候の影響を受けることなく
いつでも快適に安心してお参りができます。

2.広いスペースでお供え物も置ける

お墓はお供え物を置くスペースが十分にあり、清明祭の時など
たくさんのお供え物を置くことが可能です。

3.ご参拝の人数に応じて参拝室が選べる

全12室の参拝室は、1Fが6室、2Fが6室ご用意されています。
ご参拝の人数やご気分で参拝室を選ぶことができます。

参拝室

墓石と厨子の後ろの壁は、沖縄発日本で唯一の染色技法であるサンゴ染めで描かれています。時間とともに変化する光に沖縄の美しい海と空を組み合わせ、見るものに希望とやすらぎを感じさせるデザインです。

1F 光と海のイメージ

  • 曙光(しょうこう)

    【海 1】曙光(しょうこう)
    東の空にさしてくる夜明けの光

  • 光輝(こうき)

    【海 2】光輝(こうき)
    光を放つほどの輝き

  • 眩耀(げんよう)

    【海 3】眩耀(げんよう)
    降り注ぐ眩しい光

  • 光耀(こうよう)

    【海 4】光耀(こうよう)
    美しく彩られた光

  • 晩輝(ばんき)

    【海 5】晩輝(ばんき)
    衰えない夕日の光

  • 清輝(せいき)

    【海 6】清輝(せいき)
    奥深い本質的な輝き

2F 光と空のイメージ

  • 旭日(きょくじつ)

    【空 1】旭日(きょくじつ)
    天にのぼる朝日のように
    勢いが盛んなこと

  • 春陽(しゅんよう)

    【空 2】春陽(しゅんよう)
    若々しい新緑が生い茂り
    活力や夢に満ちている

  • 炎陽(えんよう)

    【空 3】炎陽(えんよう)
    燃え盛るような
    勢いに満ちている

  • 秋陽(しゅうよう)

    【空 4】秋陽(しゅうよう)
    実り豊かに
    充実している

  • 愛日(あいじつ)

    【空 5】愛日(あいじつ)
    時間を惜しんで熟成

  • 夕日(せきじつ)

    【空 6】夕日(せきじつ)
    夜空に輝く昔日
    面影や積日、多くの日々

ご案内

霊園・暮石のヤシロ
ヤシロの室内墓所琉球御廟

〒902-0072
沖縄県那覇市真地2−1(琉球識名院に併設)
開館時間 9:00 ~ 17:00(水曜定休)

ご見学の際は、琉球御廟までお越しください。
0120-846-940 電話受付時間 9:00 ~ 17:00(年中無休)
ご見学の際は、琉球御廟までお越しください。
霊園・墓石のヤシロ 沖縄支店

〒901-1111
沖縄県島尻郡南風原町兼城123番地POPビル1F
開館時間 9:00 ~ 17:00(水曜定休)